about

●invisiblestore●

グラフィックアートや音楽など、カルチャーに関係性の深いインポートブランドを中心に取り扱う、メンズストリートファッションセレクトショップ。

【取扱ブランド】
OBEY / RVCA / STAPLE / Mark Gonzales / KANGOL / 10.DEEP / OFFICIAL / PINTRILL etc.

2001年3月 大阪 南堀江にオープンし、当初はアーティスティックなグラフィックを得意とするオリジナルブランドを展開。
2004年4月には、同じく南堀江の現在の店舗に移転。
それを機に、Futura LaboratoriesやADDICTなど、当時からアートに関連性が深いブランドのセレクトをスタート。
コンセプトは変えないまま、ブランドの終了や方向性の変化などに伴い、上記のブランドラインナップとなった。
閉店時に降ろされているシャッターには、ルイ・ヴィトンなどのコラボレーションや、個性的なフォントを描くことで有名なイギリスのアーティスト、「Ben Eine」の作品。
店のロゴは、Mo'waxやTolkin Loudなどのレーベルロゴや、その他多数の音楽関係の作品でも有名な「swifty」の作品。
そういったショップを形作るものや、ポスター、フィギュアなどのストリートアート関連アイテムが展示され、様々な形でアートとファッションを楽しむことができるショップとなっている。

【店舗所在地】
550-0015 大阪市西区南堀江1-11-9 SONO四ツ橋ビル101

【お問合わせ】
tel : 06-6538-6300 / mail : info@invisiblestore.jp